お祈りメール.net

就活等でのお祈りメールのテンプレや文面、例文など


この記事は約3分で読めます。

内定辞退の例文・文面

メールで内定辞退をする場合

何枚も履歴書を書いて、何社も面接を受けて、せっかくもらった内定ですが、
翌々考えてみると、自分に合っていないのではないか?
ブラック企業だという評判や口コミが多いから気持ちが揺らいでしまった…。

など、内定辞退をする理由は多々あると思います。

一般的には、電話で行うのがマナーですが、
やはり、電話だと言いづらいという方も多いのではないでしょうか?

自分にやましいことがあると、
電話ではなくメールでという方が多い印象があります。

書式・形式

内定辞退のメールを送る際に悩むのが件名ではないでしょうか。

ですが、シンプルに次のような件名が良いでしょう。

件名:内定辞退のお詫び

次に、本文ですがテンプレートを用意しました。

多少修正するポイントがありますので、
そのまま送信してしまわないよう注意してください。

【○○株式会社 ○○課 ○○担当】
【○○ ○○】様

【○○大学○○学部の○○○】です。
先日は、採用内定のご連絡を頂き誠にありがとうございました。

#【第一志望に内定した場合の辞退メール】
#誠に身勝手ではありますが、内定を辞退させていただきたく、ご連絡を差し上げました。
#かねてより希望しておりました第一志望企業より内定のご連絡をいただく事ができ、
#自分なりに考えた際に、他の会社に入社をする決意を固めました。

#【家族に不幸があった場合の辞退メール】
#昨日より、私の身内に不幸がございまして、
#御社での勤務が難しい状態になってしまいました。
#そのため、採用内定を辞退させていただきたく、ご連絡を差し上げました。

採用内定のご連絡までに、説明会や1次面接、最終面接など、
沢山のお時間を取って頂いたにもかかわらず、大変申し訳ありません。

本来、直接お伺いしてお詫びするべきところ、
メールでのご連絡となりますこと重ねてお詫び申し上げます。

これまでの心配りに大変感謝しております。

最後になりましたが、御社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

今後、何かのご縁でご一緒する機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

氏名:○○ ○○
大学名:○○大学○○学部
〒○○○-○○○○
○○都○○区○○○丁目○番○号
電話:○○○-○○○○-○○○○
携帯:○○○-○○○○-○○○○
Mail:○○○○@○○○○

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

注意点

まず、企業側はあなたが入社することで話は進んでいます。

もちろん、数名の辞退者が出ることは想定しているとは思いますが、
辞退することが申し訳ないという気持ちを忘れないで下さい。

内定辞退のメールでも、相手の企業を悪口を書いたり、
「株式会社」を「(株)」と略してしまったり、
また、嘘の辞退理由を書いてしまったり礼儀・マナーに則った行動をしましょう。

最後に、音信不通でバックレてしまうということのないように
連絡はできるだけ早く送るようにしましょう。

ソーシャル・シェアボタン~あなたの友達にも知らせてください~

更新履歴

 

string(4713) "

内定辞退の例文・文面

メールで内定辞退をする場合

何枚も履歴書を書いて、何社も面接を受けて、せっかくもらった内定ですが、
翌々考えてみると、自分に合っていないのではないか?
ブラック企業だという評判や口コミが多いから気持ちが揺らいでしまった…。

など、内定辞退をする理由は多々あると思います。

一般的には、電話で行うのがマナーですが、
やはり、電話だと言いづらいという方も多いのではないでしょうか?

自分にやましいことがあると、
電話ではなくメールでという方が多い印象があります。

書式・形式

内定辞退のメールを送る際に悩むのが件名ではないでしょうか。

ですが、シンプルに次のような件名が良いでしょう。

件名:内定辞退のお詫び

次に、本文ですがテンプレートを用意しました。

多少修正するポイントがありますので、
そのまま送信してしまわないよう注意してください。

【○○株式会社 ○○課 ○○担当】
【○○ ○○】様

【○○大学○○学部の○○○】です。
先日は、採用内定のご連絡を頂き誠にありがとうございました。

#【第一志望に内定した場合の辞退メール】
#誠に身勝手ではありますが、内定を辞退させていただきたく、ご連絡を差し上げました。
#かねてより希望しておりました第一志望企業より内定のご連絡をいただく事ができ、
#自分なりに考えた際に、他の会社に入社をする決意を固めました。

#【家族に不幸があった場合の辞退メール】
#昨日より、私の身内に不幸がございまして、
#御社での勤務が難しい状態になってしまいました。
#そのため、採用内定を辞退させていただきたく、ご連絡を差し上げました。

採用内定のご連絡までに、説明会や1次面接、最終面接など、
沢山のお時間を取って頂いたにもかかわらず、大変申し訳ありません。

本来、直接お伺いしてお詫びするべきところ、
メールでのご連絡となりますこと重ねてお詫び申し上げます。

これまでの心配りに大変感謝しております。

最後になりましたが、御社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

今後、何かのご縁でご一緒する機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

氏名:○○ ○○
大学名:○○大学○○学部
〒○○○-○○○○
○○都○○区○○○丁目○番○号
電話:○○○-○○○○-○○○○
携帯:○○○-○○○○-○○○○
Mail:○○○○@○○○○

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

注意点

まず、企業側はあなたが入社することで話は進んでいます。

もちろん、数名の辞退者が出ることは想定しているとは思いますが、
辞退することが申し訳ないという気持ちを忘れないで下さい。

内定辞退のメールでも、相手の企業を悪口を書いたり、
「株式会社」を「(株)」と略してしまったり、
また、嘘の辞退理由を書いてしまったり礼儀・マナーに則った行動をしましょう。

最後に、音信不通でバックレてしまうということのないように
連絡はできるだけ早く送るようにしましょう。

"