お祈りメール.net

就活等でのお祈りメールのテンプレや文面、例文など


この記事は約2分で読めます。

サイレントお祈りとは

サイレントお祈りの意味

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは、
日本の就職活動における用語の一つで、企業からの不採用通知の俗称ですが、
最近では、「サイレントお祈り」という言葉が登場しています。

なんでも、「お祈りメール」という言葉の裏には、
就活生が企業から馬鹿にされているという印象を含んでいるよう…。


多くの企業がテンプレートのメールを送信していることや、
エントリーシート・履歴書に多くの時間を割いたのに、
「あなたのご健闘をお祈りしています」という言葉だけで
済まされているという印象を持っているようです。


そのため、この「サイレントお祈り」が登場したのです。
ただ、この「サイレントお祈り」ですが、
「お祈り」という言葉を使わないどころかお祈りメールすら送信しないもの。


つまり、サイレントお祈りとは、
「お祈りメールすら送らない、不採用は通知しない企業のこと」。
よく懸賞などで「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます」とありますが、
その仕組とよく似たものですね。
合格者のみに連絡を取るといったものです。


また、悪い例になってしまうのですが、
採用担当者が応募してきた就活生に対して、
「この選考の結果は、○曜日(○日)までにメールでお知らせします。
次の選考に進んでいただく方にも、そうでない方にも、必ずメールします」
このように約束しているのにも関わらず、メールを送信しない。
こういったパターンもサイレントお祈りに入ります。


採用担当者にとっては、メールを送信する手間が省けるため、いいとは思いますが、
メールを待つ側の就活生にとっては、「失礼」だと感じる方も多いようです。
反対に、「お祈りメール」を見なくて済むので、連絡の無い方が良いと思う方もいるようですね。
ただ、「サイレントお祈り」をやめてほしいと
感じている方の方が多いようにも思えますが…。

ソーシャル・シェアボタン~あなたの友達にも知らせてください~

更新履歴

 

string(2802) "

サイレントお祈りとは

サイレントお祈りの意味

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは、
日本の就職活動における用語の一つで、企業からの不採用通知の俗称ですが、
最近では、「サイレントお祈り」という言葉が登場しています。

なんでも、「お祈りメール」という言葉の裏には、
就活生が企業から馬鹿にされているという印象を含んでいるよう…。


多くの企業がテンプレートのメールを送信していることや、
エントリーシート・履歴書に多くの時間を割いたのに、
「あなたのご健闘をお祈りしています」という言葉だけで
済まされているという印象を持っているようです。


そのため、この「サイレントお祈り」が登場したのです。
ただ、この「サイレントお祈り」ですが、
「お祈り」という言葉を使わないどころかお祈りメールすら送信しないもの。


つまり、サイレントお祈りとは、
「お祈りメールすら送らない、不採用は通知しない企業のこと」。
よく懸賞などで「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます」とありますが、
その仕組とよく似たものですね。
合格者のみに連絡を取るといったものです。


また、悪い例になってしまうのですが、
採用担当者が応募してきた就活生に対して、
「この選考の結果は、○曜日(○日)までにメールでお知らせします。
次の選考に進んでいただく方にも、そうでない方にも、必ずメールします」
このように約束しているのにも関わらず、メールを送信しない。
こういったパターンもサイレントお祈りに入ります。


採用担当者にとっては、メールを送信する手間が省けるため、いいとは思いますが、
メールを待つ側の就活生にとっては、「失礼」だと感じる方も多いようです。
反対に、「お祈りメール」を見なくて済むので、連絡の無い方が良いと思う方もいるようですね。
ただ、「サイレントお祈り」をやめてほしいと
感じている方の方が多いようにも思えますが…。

"