お祈りメール.net

就活等でのお祈りメールのテンプレや文面、例文など


この記事は約3分で読めます。

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは

お祈りメールの意味

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは、
日本の就職活動における用語の一つで、企業からの不採用通知の俗称。

祈りメール、祈られメール、お祈りレターとも呼ばれるなど、
一言に、お祈りメールと言っても表現方法は多数あるようです。


基本的には電子メールを利用した不採用通知として定義される。
これらを転じて、就職活動において「お祈り」「祈られる」「お祈りされる」といった表現が
不採用そのものを意味する代名詞として用いられるようになった。



このお祈りメールは、基本的に就職活動を行う大学生の間で使用される。

企業から送られてくる不採用通知には、
末尾に

  • 「今後のご活躍をお祈り致します」
  • 「今後のご健闘をお祈り致します」
  • 「充実した学生生活を送られることをお祈り致します」
などといった一文が記されていることが多いため、
これらの不採用通知を俗に「お祈りメール」と呼ぶようになった。

また、「お祈りメール」を受け取ること、不採用になることを

  • 「祈られる」
  • 「お祈りされる」
  • 「お祈りをもらう」
などと表現することもある。

この「お祈りメール」の内容ですが、各企業様々なものになっています。


「お祈りメール」の多くは、
まず冒頭で応募に対するお礼に始まり、
慎重に検討を重ねたが不採用となる旨を

  • 「採用を見送らせて頂く」
  • 「残念ながら貴意に添えない」
  • 「残念ながら貴殿の期待に添いかねる」
  • 「ご縁がなかった」
などといった言い回しで表現した後、
  • 「~をお祈り申し上げます」
  • 「~をお祈り致します」
という形で締められることが多い。

縁がなかっただけで就活生自身に非はないとする旨や、
再度の受験を歓迎する旨、
今後も自社製品のご愛顧をお願いする旨の文が含まれることもある。



お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)の例

××様


こんにちは。○○新卒採用担当です。


ご多忙の中、「○○ エントリーフォーム」をご提出いただき、誠にありがとうございます。

ご提出いただいたレジュメ、エントリーフォームを拝読させていただき、
次のステップを慎重に検討させていただきましたが、残念ながら今回はご希望に沿いかねる結果となりました。


ご関心いただいたにも関わらず、このようなご連絡となってしまい心苦しいのですが、
ご理解いただけますようお願い申し上げます。
なお、選考方法や結果についてのお問い合わせにはご対応いたしかねますので、
何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


今後また、○○ をご就職先の企業の一社としてご検討いただけましたら幸いです。

○○ にご興味をお持ちいただいたことに改めて感謝申し上げるとともに、
末筆ながら今後のご活躍をお祈りいたします。


○○株式会社 新卒採用担当

ソーシャル・シェアボタン~あなたの友達にも知らせてください~

更新履歴

 

string(4212) "

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは

お祈りメールの意味

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは、
日本の就職活動における用語の一つで、企業からの不採用通知の俗称。

祈りメール、祈られメール、お祈りレターとも呼ばれるなど、
一言に、お祈りメールと言っても表現方法は多数あるようです。


基本的には電子メールを利用した不採用通知として定義される。
これらを転じて、就職活動において「お祈り」「祈られる」「お祈りされる」といった表現が
不採用そのものを意味する代名詞として用いられるようになった。



このお祈りメールは、基本的に就職活動を行う大学生の間で使用される。

企業から送られてくる不採用通知には、
末尾に

などといった一文が記されていることが多いため、
これらの不採用通知を俗に「お祈りメール」と呼ぶようになった。

また、「お祈りメール」を受け取ること、不採用になることを

などと表現することもある。

この「お祈りメール」の内容ですが、各企業様々なものになっています。


「お祈りメール」の多くは、
まず冒頭で応募に対するお礼に始まり、
慎重に検討を重ねたが不採用となる旨を

などといった言い回しで表現した後、 という形で締められることが多い。

縁がなかっただけで就活生自身に非はないとする旨や、
再度の受験を歓迎する旨、
今後も自社製品のご愛顧をお願いする旨の文が含まれることもある。



お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)の例

××様


こんにちは。○○新卒採用担当です。


ご多忙の中、「○○ エントリーフォーム」をご提出いただき、誠にありがとうございます。

ご提出いただいたレジュメ、エントリーフォームを拝読させていただき、
次のステップを慎重に検討させていただきましたが、残念ながら今回はご希望に沿いかねる結果となりました。


ご関心いただいたにも関わらず、このようなご連絡となってしまい心苦しいのですが、
ご理解いただけますようお願い申し上げます。
なお、選考方法や結果についてのお問い合わせにはご対応いたしかねますので、
何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


今後また、○○ をご就職先の企業の一社としてご検討いただけましたら幸いです。

○○ にご興味をお持ちいただいたことに改めて感謝申し上げるとともに、
末筆ながら今後のご活躍をお祈りいたします。


○○株式会社 新卒採用担当

"